総入れ歯、歯がない生活からインプラント生活

 

 

 

オールオン4

オールオン4は、総入れ歯の方や多くの歯をなくした方のための最先端のインプラント治療法です。

従来、すべての歯を失った方にインプラント治療を行う場合、骨の移植をしたり、8〜14本のインプラントを埋め込むのが一般的でした。

そのため手術時間が長くなり、術後の腫れも大きく、費用がかさむという不安要素がありました。

しかし、技術の発展に伴い最小4本*のインプラントですべての人工の歯を支えることに成功し今までの不安要素を解消することができました。

それが新しい治療法のオールオン4です。

当医院では、技術はもちろん設備も整っつておりますので、対応可能です。

 ※顎の骨の状態によってはオールオン4においてもインプラントの本数が多くなることもあります。

難症例にも対応可能

 

1DAYインプラント

これまで、インプラント手術によってインプラントと骨が結合するまでには約6週間から8週間程度の時間がかかりました。

最新のインプラント治療であるイミディエイト術式(即時加重)による、

1DAYインプラントによって、確実な初期固定を得ることができればインプラント手術当日にインプラントに仮歯をしっかり固定してその日から食事も可能になります。

1DAYインプラントは、その名の通り即日でインプラント治療が行えるという画期的な治療法です。

1DAYインプラントは非常に高い専門知識と技術が必要になる為、どの医院でも行っているわけではありません。

通常のインプラント治療の知識と技術はもちろん、それに加えて1DAYインプラントの知識と技術を持った医院でしか行えません。

​当医院では、技術はもちろん設備も整っておりますので、対応可能です。

1DAYインプラント治療をお考えの方は1DAYインプラントをより多く経験している医院で治療をされることをお勧めします。

骨造成

骨量に問題のある患者さまに対しては骨の造成・再生治療を行い、インプラント治療を可能にしております。

当医院では、技術はもちろん設備も整っておりますので、対応可能です。

抜歯即時埋入

通常のインプラントは、抜歯後、骨が再生するまで3カ月ほど待ってからインプラントを埋入するため、治療も長期間(目安としては約1年)かかりました。

しかし、インプラントの技術の向上により、抜歯後すぐにインプラントの埋入が可能となりました。抜歯即時埋入法は、抜歯した当日にインプラントを挿入するため、1回の手術で済み、約2から4カ月と治療期間が短くて済みます。

また、インプラント挿入時に抜歯跡を切開する必要がないため、痛みや腫れが少ないというのも抜歯即時埋入法のも特長です。

しかしながら、抜歯即時埋入法は通常のインプラント治療に比べ、高度な技術と繊細さを要する手術です。

非常に高い専門知識と技術が必要になる為、どの医院でも行っているわけではありません。

​当医院では、技術はもちろん設備も整っておりますので、対応可能です。

フラップレス無切開

歯科用CTで患部を撮影し、三次元的に捉えコンピューターシステムによりインプラントを埋入します。

フラップレス術式によるインプラント治療は、一般的なインプラント手術で必要となる切開・剥離・縫合の各ステップが省略できるため、手術時間を短縮することが可能で出血もほとんどなく手術後の腫れや痛みまで軽減できる患者さんにとっての手術中のあらゆる負担をなくせる最新の術式です。

しかしながら無剥離無切開インプラントは、けっして簡単な安易な手術の治療法ではなく、従来のインプラント技術全てに十分な経験を持った歯科医師とCTとノーベルガイドやシンプラントのインプラント埋入ソフト、インプラント技工に精通した歯科技工士、手術室や滅菌システムなど高度な手術システムの全てを保有した歯科医院のみに許される、最新のインプラント手術システムです。

​当医院では、技術はもちろん設備も整っておりますので、対応可能です。

Online予約はこちらから
インプラントなら、のざわ歯科!​

 

 

 
​ココです!
 
Show More

住所:埼玉県久喜市桜田3−1−3−2F

 

電話:0480-57-1718
 
  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon